登山ガイド種市昇二郎】 【トップ】 【2013年山行計画】 【個人ガイド】 【青森県の山】 【一等三角点】 【スケッチブック




平成25年2月の山行報告no1302yamahoukoku.html

 

2月6日(水)、赤沼
南八甲田の懐、ブナ原生林が魅力の奥深い神秘の沼
(かんじき・スノーシューでブナ林をスノーハイキング)
蔦トンネルを抜けて仙人橋のところに除雪された駐車スペースがあります。
蔦川を見下ろして尾根に登る
南八甲田のブナ林はほんとに気持ちが良い。曇り空だが風がないので快適なスノーハイキングです。
奥深い赤沼はまさしく神秘の風景です。一面凍結した湖面に薄い日差しがさし、ガスが切れて荒々しい東壁の赤倉岳がそびえでました。 正面にそびえる赤倉岳



2月13日(水)、十和田湖温泉郷から湯の岱へ
森ホテルから冬期通行止めの車道を歩いてスキー場上部へ
(かんじき・スノーシュー)
森ホテルから八甲田パノラマパークゴルフ場への林道は冬期閉鎖されています。  この道をカンジキで歩く。途中サイクリングコースと交差する
十和田湖温泉郷スキー場リフト上部  湯ノ台、十和田湖温泉郷スキー場リフト上部から八甲田の峰々。わずかに青空が見えるが今日も雲が広がっている。



2月23日(土)、樹氷の八甲田へは吹雪で予定変更です
→蔦の林道を散策します
(かんじき・スノーシュー)

蔦温泉手前に蔦林道がある。今日はこの林道を歩く。薄日がさし時々雪が舞う状態だがそのうちに良くなるだろう。

蔦の林道の伐採地広場にある熊注意の看板
しかし、積雪多くラッセルがキツイ。伐採地分岐に着いたら風雪になった、カラマツ林まで行き戻ります。 昼食後、十和田湖観光ホテルから奥入瀬川沿いの歩く。川の中の岩が白大福になっていた。



2月28日(木)、十和田湖の展望台「瞰湖台」子ノ口から冬期閉鎖の旧国道を歩いて冬の十和田湖を楽しむ
(かんじき・スノーシュー)

十和田湖宇樽部の旧国道は冬期間は閉鎖されている。この国道を歩く。
宇樽部キャンプ場から十和田山を見る。今年は寒く湖岸が凍りついていた。白鳥の群れが羽を休めている。

冬期間は閉鎖の国道をカンジキで歩く。
旧国道3.8kmを歩いて瞰湖台(標高583m)に到着 真下の十和田湖、入り江が氷に覆われている
瞰湖台からの十和田湖 別のツアーが登ってきた。人気があるコースですね
【 2013年2月の山行報告 】 
2月2日(土)、登山クラブ「歩きニスト」の新春「山の集い」
昼食を食べながら今年の山行計画や山の話をしましょう。
三沢市中央町2丁目喫茶店「ムーミン」12:00から15:00まで。 地図
会費1500円(食事代)、第154回山行
●山岳ハイキング保険の満期に伴う更新手続きします。昨年と同額です。
ハイキング保険3,000円
個人賠償責任保険(1億円)920円
未加入の方は是非加入して安全登山しましょう。
山岳ハイキング保険の詳細は山岳ハイキング保険のページを読んでください。
支払いは2月2日(土)新春「山の集い」か下記口座への送金願います。
 送金口座、郵便預金 18490−20841781
 種市昇二郎、タネイチ ショウジロウ
 033-0021 青森県三沢市岡三沢8丁目49−3
●登山クラブ「歩きニスト」の年会費1,000円
●料理等準備の都合で参加希望者は早めにご連絡ください。登山教室参加者も歓迎です。
【参加者】1種市昇二郎・2種幸・3高芳・4四憲・5長谷川・6鈴勝・7鈴光・8浜豊・9豊美・10太ク・11佐和・12小幸・13柏良・14鳴儀・15澤禎・計15名

2月6日(水)、赤沼
南八甲田の懐、ブナ原生林が魅力の奥深い神秘の沼
(かんじき・スノーシューでブナ林をスノーハイキング)
第155回山行
三沢市公会堂7:00=十和田市総合体育センター7:30=8:40蔦トンネル仙人橋入口…1.0km(50分)…仙人橋分岐…0.6km(30分)〜10:30赤沼
【参加者】1種市昇二郎・2種幸・3鈴勝・4鈴光・5澤秀・6小稔・7小幸・8沼良・9太ク・10柏良・計10名、車(種車7・澤車3)

2月13日(水)、十和田湖温泉郷から湯の岱へ
森ホテルから冬期通行止めの車道を歩いてスキー場上部へ
第156回山行
(かんじき・スノーシューでブナ林をスノーハイキング)
三沢市公会堂7:00=十和田市総合体育センター7:30=森ホテル…湯ノ台、十和田湖温泉郷スキー場リフト上部…12:00森ホテル=14:00三沢市
【参加者】1種市昇二郎・2鈴勝・3鈴光・4沼良・5太ク・計5名、1車

2月23日(土)、樹氷の八甲田へ(予定変更です→蔦林道散策)
大雪風雪でないので運動不足解消に蔦温泉付近を散歩します、
第157回山行
【参加者】1種市昇二郎・2井弘・3澤富・4太ク・計4名、1車
2月28日(木)、十和田湖の展望台「瞰湖台」
子ノ口から冬期閉鎖の旧国道を歩いて冬の十和田湖を楽しむ
(かんじき・スノーシューでブナ林をスノーハイキング)
第158回山行
三沢市公会堂7:00=十和田市総合体育センター7:30=焼山=宇樽部、旧国道脇に駐車(標高405m)9:20…冬期閉鎖の旧国道3.8km(2時00分)…11:20瞰湖台(標高583m)
【参加者】1種市昇二郎・2佐和・3小稔・4小幸・5鈴勝・6鈴光・ ・計6名、1車
 
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO